3/12(木)おばあちゃんのお見舞い

お休みの日におばあちゃんに会いに行ってきました。

下の子が生まれた数日後に天国に行ったおじいちゃん

残されたおばあちゃん、どんな気持ちなんだろう・・・

いい時も悪い時も添い遂げた相手がいなくなって

もう95歳。看護付きの病院にずっといるけど、本当は

最後の時まで一緒に過ごしてあげたい

本当は一緒に居たいだろうな。

小さい時に眠るときにいつも背中をさすってくれて安心して

寝られたんだよね。

沢山背中をさすって、手を握ってあげたいな。

どんなときでも一番に私たちのことを思って、幸せであるよう

祈っててくれたんだよね。

おばあちゃん大好きだよ。もう少し生きて私たちを喜ばせてね